スターファイバー  100-600

レーザー溶接・切断用 精密ファイバーレーザーシステム

スターファイバー
StarFibeは、ファンダメンタルモードのビーム品質で、100〜600Wのレーザーソースをラインナップしております。パルス又はCWモードにて使用する事が出来ます。ファイバーレーザーは非常に小さいレーザースポット径で加工出来る為、溶接・切断共に高速に行なう事が出来ます。同時に、用途によっては、低出力で使用出来、僅かな熱影響で加工を行なう事も出来ます。ステント加工の様な精密レーザー切断が必要な用途にも、幅広く用いられています。
 
 

特徴一覧

・レーザー出力 100-600W
・原理 ダイオード励起型ファイバーレーザー
・パルス及びCWモード
・クローズドループコントロール
・加工速度に併せた出力コントロール
・ロフィンコントロールユニット
・タッチスクリーン
・コンパクトで丈夫なデザイン
・高効率
・加工データ収集ユニット
・ダイアグノシスーテレフォンサポート