> ROFIN.JP  > 製品一覧固体レーザーCW and Q-Switched レーザー

CW and Q-switchedレーザー

CWからパルス加工に

レーザー媒質のNd:YAG固体ロッドは、レーザーダイオードにより活性化されます。 

従来のランプ励起型固体レーザーと比較して、Nd:YAGロッドのダイオード光の吸収は

はるかに効率的です。 

従ってNd:YAGクリスタルのレンズ値と低熱歪みによるビーム品質は改善され

エネルギー効率も非常に向上します。

 

CWレーザーの特別な動作モードとして、Qスイッチが採用されています。 

周波数としてはCWから100kHzでパルス幅としては15〜400nsで変動します。

これらの短パルスのピークパワーは、CWレーザーの性能の100倍を超えることもあります。

 
 
DQシリーズ   PowerLine Eシリーズ   PowerLine E Airシリーズ
DQ-Series   PowerLine E   PowerLine E Air

除去、クリーニング、絶縁 - ロフィンのQスイッチレーザーはこれらの用途に...

  PowerLine Eは、様々なレーザーマーカー及び光源を備え...  

冷却器や熱交換機を使用せず,完全空冷式の...

         
PowerLine L
 
 
PowerLine L    

高速材料加工と太陽電池用途のレーザーシステム