PowerLine E IC

半導体業界向け、エンドポンプ式固体レーザー

PowerLine E IC
パワーライン E ICシリーズは、センシティブな半導体材料に対しても、コントラスト良好なマーキングと安定した材料の彫り込み深さを約束します。
高いパルス周波数により、最高1600cpsでのマーキングが可能。
 
 

特徴

・半導体アプリケーション専用モデル
・最小溶けこみ深さ 25 µm/ 1 mil
・19インチラックユニット
・シリコン・エポキシ・セラミック・金・コンパウンド等に最適
・半導体マーキング専用に開発されたソフトウェア
 
レーザータイプ: ダイオード励起エンドポンプ式Nd: YVO4レーザー
出力レンジ: 最大40W(波長により異なる)
波長: 1064 nm, 532 nm, 355 mm
マーキングフィールドサイズ:

120 x 120 mm または 180 x 180 mm (シングルヘッド)
240 x 120 mm または 300 x 180 mm (ダブルヘッド)

 (他のサイズも対応可能)

印字可能文字数:

(1秒あたり)

800 文字 (パワーラインE 30/40 IC, シングルヘッド)
1600 文字 (パワーラインE 40 IC, ダブルヘッド)
消費電力: 1,77 kW 50 Hz/1,88 kW 60 Hz
冷却方式: 水冷式
 
 
ダウンロード
Brochure: PowerLine IC E-Series pdf (797.3 KB)